龍安寺_Ryoan-ji_

 

 龍安寺 

白砂を敷きつめ、大小15個の石が配られた枯山水の庭が有名な寺です。
観光客は縁に座って石庭を眺め、瞑想をします。
石庭は、15個の石を配しているため、「七・五・三の庭」とか「虎の子渡しの庭」などと呼ばれていました。

 

 

 Ryoan-ji 

Ryoan-ji or the Temple of the Peaceful Dragon is noted for its rock garden executed in the dry landscape style (karesansui). The garden consists of 15 oddly shaped rocks of varying sizes placed on a bed of white sand.
Visitors sit on an engawa veranda, contemplate  the rock garden and practice meditation.
Since the 15 rocks in the rock garden are arranged carefully and beautifully, the garden is also called “Seven-Five-Three Garden” or “Garden of Tiger Cubs Jumping Across”.

 

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. 信州ならではのまろやかな味噌味でまとめられた信州牛のみそ煮込み卵とじや、氷の器に…
  2. つなぎなしの信州黒毛和牛100%をミディアムレアで食べるハンバーガー。中でも、おすすめはベーコンチー…
  3. 「ジャンプして飛んだ!」とかそういうレベルの話じゃなくて、地上から数メートルの高…
  4. 埼玉県草加市の東武鉄道伊勢崎線(東武スカイツリーライン)谷塚駅(やつかえき)から徒歩9分のところに「…

月別の投稿

ページ上部へ戻る