西芳寺_Saiho-ji_

 

 西芳寺 

西芳寺は禅宗の一派、臨済宗の寺院です。美しい苔に覆われた庭園により、通称“苔寺”として知られています。
「心」という字をかたどった黄金池見事な苔むす庭園です。
静かで風流な境内は、豪奢な緑色の絨毯にも見まごう130種類以上の苔に覆われています。

 

 

 Saiho-ji 

Saiho-ji belongs to the Rinzai sect of Zen Buddhism. The temple is commonly known as Koke-dera, which literally means “Moss Temple” because of its beautiful moss garden.
Ogon (golden) pond, shaped like the Kanji character for “heart” (kokoro) and the exquisite moss garden.
The quiet and elegant precincts are covered with more than 130 types of moss, resembling a green luxuriant carpet with subtle shades of color everywhere.

 

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. 福岡県の新しい観光列車「ひとつ星」 平成筑豊鉄道「ひとつ星」は貸し切り列車で、約2時間半かけて…
  2. もし、10年後の未来からメッセージが届くといったことが現実に起こったらあなたはどうするだろうか? …
  3. 17才となった女子高校生キキと同級生とんぼ。思春期真っ只中の二人の間には、普通の友達とは違った、特別…
  4. 蕎麦は信州・国産100%使用で、ワンコイン!大盛りにしてもワンコイン! そばをお盆に載せてもら…

月別の投稿

ページ上部へ戻る