蓋の次は階段?

最近、若い女性の間ではマンホールが人気で、「蓋女(ふたじょ)」と呼ばれている。他にも、若手女優で電線好きな人がいるという。

そして今、人気上昇中なのが「階段」。階段といっても、都心部にある古びた建物や路地にあるものを指すらしい。同時に、廃墟化した建物の階段以外の物にも興味を抱く女性もいる。

 

それというのは、レトロブーム(廃墟ブーム)につながる。オリンピックが近づく中、急速に都市再開発が進み、古い建物が次々と建て替えられているという事情もあるようだ。

さらに、近い将来、大地震が起こると言われているだけに、防災性や耐震性を重視されている点もあるだろう。

 

レトロブームが全国的に広まれば、昔の古びた有名な商品看板などの価値が上がります。

ちょっとオタクなくらいがおしゃれな時代。オタクもまた、個性として認められているということでしょうね。

 

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. 初めて会ったのは13年前。 同じ企業ではあったが、岡村…
  2. 「チェックしておきたい注目セクシー写真集」が掲載されています。期間限定だと思いますので、早く見ておき…
  3. 公立高校の入学試験のシーズンがやってきました。 先日、…
  4. クレープは生地は、表面がパリっとして歯応えがあり、もっちりとこしがある。 大分類としては、生ク…

月別の投稿

ページ上部へ戻る