「しんきんガール」?

若者の「信用金庫離れ」が深刻化している。若年層ファンの獲得に必至の全国信用金庫協会は、ミュージックビデオ「しんきんガール」を2017年6月7日に公開。

「ひがみソング」で知られるシンガーソングライターの関取花さんが歌い、ヒロインには映画「イノセント15」に主演した女優・小川沙良さんを起用。

ビデオは、「信金(しんきん)」を「親近(しんきん)」とかけてアピールしているが、片思いの女性が暴走するというストーカーぎみのストーリー。

ちなみに、「しんきんガール」は2作目で、1作目はお笑いタレント・とにかく明るい安村が熱演「face to face」。顔が近すぎて笑える。

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. 大自然の中にポツンと建つパンカフェ「マーニ」 パンカフェ「マーニ」では、原田知世(50歳)と大…
  2. テニスプレーヤー錦織圭選手がジャックスカードのCMで食している「ノドグロ」って、一体なんなのでしょう…
  3. 初めて会ったのは13年前。 同じ企業ではあったが、岡村…
  4. 「僕は友達が少ない」というタイトルだが、「友達がいない」ところから始まる。 …

月別の投稿

ページ上部へ戻る