建仁寺_Kennin-ji_

 

 建仁寺 

俵屋宗達作の国宝「風神雷神図」の屏風(レプリカ)は見る価値があります。
創建800年を記念して、法堂の天井に畳108枚分もの大きさの見事な大双龍図が描かれました。

 

 

 Kennin-ji 

The folding screen painting of “the deity of wind and thunder” painted by Tawaraya Sotatsu (replica), is well worth seeing. The original has been designated as a national treasure.
In celebration of the 800th anniversary of the construction, a picture of two great dragons, equivalent to 108 tatami mats in size, was painted on the ceiling of the dharma hall.

 

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. 若い女性が酔って家に帰ったとしても、家の前で倒れている知らない若い男を自分の家に入れるか?しかも、セ…
  2. 「ジャンプして飛んだ!」とかそういうレベルの話じゃなくて、地上から数メートルの高…
  3. 「チェックしておきたい注目セクシー写真集」が掲載されています。期間限定だと思いますので、早く見ておき…
  4. つなぎなしの信州黒毛和牛100%をミディアムレアで食べるハンバーガー。中でも、おすすめはベーコンチー…

月別の投稿

ページ上部へ戻る