建仁寺_Kennin-ji_

 

 建仁寺 

俵屋宗達作の国宝「風神雷神図」の屏風(レプリカ)は見る価値があります。
創建800年を記念して、法堂の天井に畳108枚分もの大きさの見事な大双龍図が描かれました。

 

 

 Kennin-ji 

The folding screen painting of “the deity of wind and thunder” painted by Tawaraya Sotatsu (replica), is well worth seeing. The original has been designated as a national treasure.
In celebration of the 800th anniversary of the construction, a picture of two great dragons, equivalent to 108 tatami mats in size, was painted on the ceiling of the dharma hall.

 

 



関連記事

合わせて読みたい記事

  1. ブサイクは言い過ぎかもしれないが、でもかわいいとは言い難い。 しかし、演技力に…
  2. 「ジャンプして飛んだ!」とかそういうレベルの話じゃなくて、地上から数メートルの高…
  3. 炭を使い、竈(かまど)で米を炊く、美味しさへのこだわり しかし、その「かま…
  4. 親同士が婚活する「代理見合い」に参加した天雫家と今井家。 天雫家の息子(健…

月別の投稿

ページ上部へ戻る